2016/11/29 17:42

松本伊代、スピードワゴン小沢の甘い言葉に本気で胸キュン!?「おばさんだからかな」

キュート&かすれ声で名曲を披露!
キュート&かすれ声で名曲を披露!

伝説の歌姫の実話をメリル・ストリープ主演で映画化した『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』(12月1日公開)の公開直前イベントがKADOKAWA神楽座で開催され、松本伊代とスピードワゴンの小沢一敬が登壇。二人が、松本の代表曲「センチメンタル・ジャーニー」をサービスたっぷりに生披露した。

本作は、絶世のオンチなのに、カーネギーホールを満員にし、今なお人々を魅了する伝説の歌姫マダム・フローレンスの実話を描く物語。この日松本は、主人公をイメージしてパールのネックレスに白のドレスで。小沢もビシッとスーツで決めて登場した。

伝説の歌姫が主人公となることから、司会から「歌ってくれますか?」と聞かれた松本。会場からも拍手が上がると、照れながらも「センチメンタル・ジャーニー」を振り付きで生披露した。

変わらぬキュートな歌声に会場も大喜びとなるなか、松本は「すいません、16って歌っちゃって」と恐縮。小沢は「チャーミング。素敵な人」とそのサービス精神に惚れ惚れとしていたが、自身も「センチメンタル・ジャーニー」をかすれ切った声で歌い上げ、会場の失笑を誘っていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

焦らずのんびりいこう。プライベートの充実に力をいれると吉。...もっと見る >