2016/12/01 07:00

蒼井優と高畑充希が、20代後半の第二思春期を語る!

『アズミ・ハルコは行方不明』の蒼井優と高畑充希を直撃
『アズミ・ハルコは行方不明』の蒼井優と高畑充希を直撃

山内マリコの同名小説を映画化した『アズミ・ハルコは行方不明』(12月3日公開)で共演した蒼井優と高畑充希。安曇春子の失踪事件とその背景が時系列を織り交ぜて描かれる本作で、主人公の春子を蒼井が、春子の写真をモチーフにしたグラフィティアートを無邪気に拡散させる少女・木南愛菜を高畑が演じた。心揺れるアラサーを演じた蒼井と、20歳の女子ならではのエネルギーを炸裂させた高畑にインタビュー。

蒼井は本作の松居大悟監督とプロデューサーの枝見洋子と同世代なので、すぐに意気投合できたと言う。「3人共アラサーだったから、カメラ前と後ろの温度がそんなに変わらないまま撮影できた気がします。松居監督にはアドバイスが欲しい時だけ質問をしました」。

たとえば春子が恋人の曽我雄二(石崎ひゅーい)にふられるシーンがそうだ。「私は何かを枯渇したことが人生においてないから、ああいうボロボロな心境に陥ったことがなくて。感覚がつかみきれなかったので監督に聞きました。監督から『とにかく格好悪くやってくれ』と言われたのでやってみたら『ああ、こういうことだったのか』と納得しました」。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

焦らずのんびりいこう。プライベートの充実に力をいれると吉。...もっと見る >