芸能

2013/10/03 07:00

浅野ゆう子 くも膜下出血で後遺症の恋人との結婚に母の反対

 9月下旬の夜、都心の超高級住宅街にある豪奢なマンションから、ひとりの男性が左足を引きずるように現れた。男性は俳優の田宮五郎(46才)。浅野ゆう子(53才)の現在の恋人だ。

 昨年4月にくも膜下出血で倒れ、緊急入院した田宮。なんとか一命を取り留め、今年2月に無事退院すると、それからはこの浅野の自宅マンションで同棲、療養生活を送っていた。浅野を知る芸能関係者はこう話す。

「浅野さんは今、真剣に田宮さんとの結婚を考えていて、田宮さんもまた彼女の期待に応えようと懸命にリハビリ生活を送っています」

 しかし、ふたりが結婚するのはそんなに簡単なことではないという。

「彼女のお母さんの問題がありますから…」(前出・芸能関係者)

 およそ3分の1の人は即死か寝たきり、3分の1の人には何らかの後遺症が残り、無事社会復帰を果たせるのは、残りの3分の1だけといわれているくも膜下出血。田宮はなんとか一命を取り留めるも左半身に麻痺が、そして脳にもダメージが残ってしまったという。そのため後遺症から感情の抑制が利かなくなってしまうこともあった。




◆関連商品
超キュートなウエディンググッズが手に入る「クリオマリアージュ」
これから結婚する人へのギフトや結婚式で使いたいグッズがたくさん♪


楽天ブログの記事

image

ブログを書く

楽天グループのサービス
サービス一覧
お問い合わせ一覧
社会的責任[CSR]
関連サービス
おすすめ
【楽天カード】楽天スーパーポイントが2倍貯まるクレジットカード。年会費無料。
お買物・ポイント
旅行・エンタメ
マネー
暮らし・情報
ビジネス