2017/01/29 09:00

ゴルフ美女が絶対に着ない「男ウケの悪い」ゴルフウエア3選

愛しの彼とのラウンドデートや“ゴルコン(ゴルフ合コン)”など、もはやゴルフは「恋愛と縁が深いスポーツである」と言っていいのかも。しかし、紳士・淑女のスポーツであるゴルフだからこそ、普段のデート服のようにウエアを選んでしまうと男ウケが最悪になることも。今回は、ゴルフを嗜む恋愛ライターの筆者が、男ウケの悪いNGゴルフウエアをご紹介します。

NG1:地味な色合いのコーデ

普段のデート服にシックな色合いのコーデを好む女性ほど、ゴルフウエアも黒やグレー、ネイビーなどのダークなカラーを選んでしまいがち。

しかし、ゴルフ場では“グリーン”という色に映える洋服が女の子を可愛く見せるんです!

落ち着いた色のウエアは店頭で試着したときには可愛く見えても、実際にコースに出るとぼやけた印象になりやすく、“シック”なつもりが“地味”に見えやすい傾向に。

地味なコーデは、女性には華やかさを求める男ゴコロを萎えさせてしまうデメリットが潜んでいます。

NG2:ティショットで下着が見えるスカート

ゴルフウエアのボトムスにはミニ丈のスカートも多く、どんなトップスにでも合わせやすい丈感が魅力です。

しかし、直立しているときには太もも丈だったとしても、いざショットをする際に前かがみになると、後ろから下着が見えてしまうことが!

男性は“見えそうで見えない”スタイルには心が踊るものの、「さぁ、見てくださいね!」と言わんばかりに自ら露出されると、目のやり場に困ってしまうことが多いんです。

試着の際には、必ず“前かがみになった姿”で下着の見え具合をチェックして。どうしても見えちゃうときには、スカートの下にホットパンツを履くのが鉄則です。

NG3:そもそもゴルフウエアじゃない服

あまりゴルフをしない女子の中には、ゴルフウエアではなく“それっぽく見える服”を着まわしてラウンドする人もいます。

しかし、ゴルフウエアは見た目だけではなく機能性も重視して作られているため、ポケットや金具の位置や数に意味があるんです。

ゴルフウエアではない服は、ポケットがなくてボールやティなどの道具を入れる場所に困り、使うたびにモタつきながら準備する事態も招きがち。

ファストプレイがマナーのゴルフにとって、毎回何かしようとするたびにモタつく姿は、男性たちのドン引きをさそうことが少なくありません。

「見た目がゴルフっぽいからイイよね!」と思って選んでも、ゴルフ慣れしている男性たちからは「ちゃんとしたウエアを着ればイイのに……」と、すぐにバレてしまうんです。

いかがですか?

せっかく男性とゴルフに行くならば、モテを狙えるファッションで 楽しみたいですよね。

男ウケが悪いコーデで、無用なガッカリ感を招かないようにしてくださいね!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

おおらかな気持ちで楽しく過ごせそう。アフター5はグルメマッ...もっと見る >