2017/09/12 11:45

不衛生なブラシ&パフが大変身。ダイソー「専用クリーナー」が頼りになる!

毎日のメイクアップに使うブラシやパフ、気がついたら結構汚れていますよね。汚れたブラシやパフを使い続けるのは不衛生ですが、きちんとこまめに洗えている人は意外に少ないかもしれません。

実は今、100円均一ショップ「ダイソー」で販売されている「専用クリーナー」が簡単にブラシやパフの汚れを落とせるとしてSNSで人気を集めているんです。

汚れていたブラシやパフが新品同様に?

汚れたブラシやパフを使い続けていると、メイクの仕上がりに差が出るほか、肌荒れにも影響しかねません。かといって、頻繁に洗うとブラシやパフの肌触りが悪くなってしまうのも心配ですよね。そんなときに使いたいのが、メイク道具へのダメージを抑えながら汚れを落としてくれる「専用クリーナー」です。

各メイクブランドからも販売されていますが、SNSで「コスパがいい」と注目されているのがダイソーの「メイクブラシ専用クリーナー」と「パフ・スポンジ専用洗剤」。もちろんどちらも108円で手に入ります。消耗品なので安く手に入るに越したことはありませんよね。

使い方はシンプル。「メイクブラシ専用クリーナー」は小さめの容器に液を出し、そこにブラシを浸けてクルクルとブラシを動かし、汚れを落としていきます。「パフ・スポンジ専用洗剤」はパフやスポンジに適量を染み込ませ、握るように揉み洗いします。これだけで柔らかな肌触りも保ちつつ、メイク道具に溜まった汚れはスッキリ落ち、新品のようにきれいな状態に。

SNSには、汚れ落ちの良さとコストパフォーマンスの高さを裏付けるように、

「ダイソーのメイクブラシ専用クリーナーめっちゃ落ちる!やばい!
「両面に500円玉くらいの大きさ出して、揉み込んで流すとすぐ新品同様に綺麗になる。コスパ◎」
「ダイソーのメイクブラシ専用クリーナー買って使ってみた。落ちもよくて乾いたあとも肌触りがいい

といった声が続々寄せられているほか、その使い勝手の良さから、

「ダイソーのスポンジクリーナーと、ブラシクリーナーは信頼しすぎて、何回リピしたかわからない ストックも5個は必ずある」
「ダイソーのスポンジクリーナー何本リピートしたかわからないくらい愛用してるけど、品切れになってること多い。 まとめ買いしようって言いながら忘れる」

などリピート買いしているという愛用者も多数いました。

ブラシやパフをこまめに洗浄することで、メイクがより美しく仕上がるほか、肌トラブルの予防にもつながります。最近、汚れてきているな...と心当たりがある人は、100円の「専用クリーナー」できれいにお手入れにしてみては。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >