2017/09/23 18:01

体の中、知らないうちに焦げてるかも... 老けないための「糖化」対策4つ

体の焦げ、どうすれば対策できる?
体の焦げ、どうすれば対策できる?

老化の原因として注目されている、糖化。余分な糖質が体内のたんぱく質などと結びついて細胞を劣化させる現象のことで、"体の焦げ"とも言われています。この糖化がシワやたるみといった肌老化だけでなく、動脈硬化や骨粗しょう症、アルツハイマーなどの病気を引き起こして私たちの老化を進行させることは広く知られているところです。

しかし、自分の糖化レベルをしっかりと把握している人や糖化対策を十分に行なっているという人は少ないのではないでしょうか。そこで今回は、自分の糖化レベルを知る方法と今日から始めたい糖化対策についてお話ししたいと思います。

自分の糖化レベルを知る

知らず知らずのうちにあなたの身体は焦げついているかもしれません! まずは自分の糖化レベルを知ることが大切です。

特に注目したいのは、AGE(週末糖化産物)の数値。AGE(週末糖化産物)とは、たんぱく質と糖が加熱されてできた物質で、老化を進行させるといわれています。このAGEはどんどん体内に蓄積されるため注意が必要です。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

意見を押し通したくなる日。仕事面ではプラスだけど、プライベ...もっと見る >