2017/09/04 18:15

パウダリーかリキッドか?肌を薄化粧に仕上げる方法

肌をなるべく薄化粧にするには、パウダーファンデーションがいい? それともリキッドファンデーションを使うべき?
肌をなるべく薄化粧にするには、パウダーファンデーションがいい? それともリキッドファンデーションを使うべき?

ベースメイクをなるべく薄化粧に仕上げるにはどうしたらいい?


Q. パウダリーかリキッドにするか、毎回悩みます。クリームチークがうまく使えないのも悩みです。なるべく肌は薄化粧にしたいので、ベースメイクのコツを教えて下さい。(30代・会社員)

A. 薄化粧に見せるコツは、境目をつくらないこと! ファンデーションを「つけるところ」「つけないところ」のメリハリも大事。

パウダーファンデ―ションとリキッドファンデーション、仕上がりはどちらも大差なく、テクニックがなくともきれいに仕上がるので、正直どちらを使っていただいても大丈夫。薄化粧風に、ちゃんと仕上がります。

ただ、手間はかかるかもだけど、より薄化粧にということなら、リキッドがおすすめ。パウダリーのよさは“お手軽”なところ。リキッドのよさは乳液やクリームと同じで、しっとりと肌にフィットする“肌なじみ”のよさ。リキッドの方が、パウダリーよりみずみずしさ、ツヤっぽさが出て素肌っぽく仕上がるから。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >