2017/09/22 20:15

股関節が硬いと太りやすい!?簡単なストレッチ

股関節が柔らかければ血液やリンパの流れがよくなり、ダイエットや美容への効果が期待できます。
股関節が柔らかければ血液やリンパの流れがよくなり、ダイエットや美容への効果が期待できます。

股関節が硬いと太りやすい!?

股関節とは、上半身と下半身を繋ぐ重要な役割を担っている部分で、この股関節部分が硬くなり、可動域が狭くなることで、ダイエットや美容にもデメリットが生じる可能性があります。

ここでは、股関節が硬くなる原因を紐解き、股関節の柔軟性によるデメリットとメリットを解説しつつ、股関節の柔軟性を高めて痩せやすいカラダに導くための効果的なストレッチを紹介します。

股関節が硬くなる原因

関節の柔軟性は人それぞれですが、次のような原因で股関節が徐々に硬くなることがあります。

■股関節に関与する筋肉のコリ
股関節は複数の筋肉が関与しているため、どれかひとつでも硬いと股関節が硬くなります。ふくらはぎや大腿の裏、お尻や背中の筋肉も関係してきます。また、大腿を外転させる筋肉や内転させる筋肉が収縮しにくい、または、緩みにくい場合、特に前後や左右の開脚に影響があらわれます。

その他、長時間のデスクワークなどで同じ姿勢で過ごすことが多いと、股関節に関与する筋肉の緊張が起こり、股関節の可動域が狭くなります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気になることがあったら徹底的に調べてみよう。周囲の人に教え...もっと見る >