2017/10/28 20:15

意外と知らない?モテる「美しい手」になれる2つのケア

日常生活の中で、手は、顔以上にダメージを受ける最前線。手がボロボロだと「美しい女性」とは言えませんよね。
日常生活の中で、手は、顔以上にダメージを受ける最前線。手がボロボロだと「美しい女性」とは言えませんよね。

「手」は最大のコミュニケーション方法

10代の頃、マークしていた憧れの先輩と初めて手をつないだとき。気になる彼の手が、ふとした瞬間に触れたとき。つらいとき、そっと重ねられた友人の手……。「手」は、人生のさまざまな場面で、陰の主役を務めてきました。

私たちは、さまざまなコミュニケーションの方法で、相手と意志疎通をはかります。言葉で自分の気持ちを表現することは、最も簡単かつわかりやすいコミュニケーション方法ですが、実は、もっと感覚的に言葉以上に細かいニュアンスを伝えることができるコミュニケーション方法があります。それは、「手」を通じたコミュニケーション。

ここでは、そんなダイレクトなコミュニケーションをうまく使って、繊細なあなたの本音を伝えるハウツーをご紹介したいと思います。そもそも、物を言わない「手」が、なぜそんなに多くを伝えてくれるのでしょうか。

世界中にある「手を使ったセラピー」

世界中で、「手を使ったセラピー」は、さまざまな場面で活用されています。痴呆や鬱の治療、未熟児の管理にも、手を当てて行うセラピーが取り入れられています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >