2017/10/26 19:15

実は骨盤はゆがまない!? 「骨盤ダイエット」の真相

「骨盤がゆがむ」とよく言うけれど、実際どういうことなの? まずは自分の身体のことを正しく知るところから始めましょう。
「骨盤がゆがむ」とよく言うけれど、実際どういうことなの? まずは自分の身体のことを正しく知るところから始めましょう。
よく「骨盤がゆがむ」という言葉を耳にすると思いますが、実は、医学的に骨盤がズレたりゆがんだりすることはありません。ここでは骨盤とゆがみの関係についてお話します。

「骨盤がゆがむ」の本当の意味とは?

骨盤は、からだの上半身と下半身をつなぐ骨格の中心とも呼べる部分。歩くにも座るにもこの骨盤が動きの中心となる、とても大切な骨格です。仙骨、恥骨、腸骨、坐骨という骨が組み合わさって出来ていて器のような形をしています。

よく、骨盤がゆがむという言葉を聞きますが、医学的に骨盤がズレたりゆがんだりすることはありません。下半身と上半身をつなぐ要の部分なので、ゆがんでしまうことはないくらい強靭な靭帯で固定されているからです。

ではなぜ、骨盤がゆがむという言葉を聞くのでしょうか。骨盤周りには沢山の筋肉がついていて、歩き方や立ち方、座り方の癖で筋肉のバランスが悪くなり筋肉が硬くなってしまいます。従来筋肉はゴムのように、前後の筋肉が綱引きして伸びたり縮んだりしていますが部分によってそのバランスが乱れ、そのため骨盤が傾いているように感じるのです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >