2017/11/16 21:15

寝る前にやって!朝の腰痛や便秘を改善するヨガポーズ

腰痛や消化不良などの辛い症状を改善するヨガポーズをご紹介します。寝る前に実践すると、翌朝の目覚めも違いますよ。
腰痛や消化不良などの辛い症状を改善するヨガポーズをご紹介します。寝る前に実践すると、翌朝の目覚めも違いますよ。

朝から「動ける体」をつくる2つのヨガポーズ

ここ最近、日本には夏か冬しかないの?と思えるほど、極端な気候が続き、季節を感じられなくなりました。本来ならば、ゆるやかな季節の移り変わりで徐々に体が慣れていくものですが、突然の気温差に体調不良や腰痛に陥る人も多いかもしれません。

体温が1度下がっただけでも免疫力は、30%下がると言われるほど、体温維持は健康維持には欠かせません。しかしながら、気温が急に下がると、関節周辺の血流が悪くなり、熱を産出してくれるはずの筋肉の働きが悪くなります。そのような状態を改善しないと、体調不良に陥るのは当然の結果とも言えます。

さらに筋肉が硬直した状態のまま、くしゃみや屈んだ状態での洗顔などは、ギックリ腰になりやすい条件が揃うので、細心の注意が必要です。

そこで、腰痛や便秘などの体調不良を予防・改善してくれるヨガポーズを紹介します。特に寝る前にじっくりと実践することで翌朝の目覚めも変わってきます。ぜひ、習慣にしてみて下さいね。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

面倒見がよくなっている今日のあなた。下の人に声をかけたり助...もっと見る >