2018/01/30 19:45

剃ると太くなる!? 眉毛とすね毛の正しいムダ毛処理術

美容皮膚科医が眉毛・すね毛のムダ毛処理術の疑問に答えながら、肌にとってやさしい除毛法をご紹介します。
美容皮膚科医が眉毛・すね毛のムダ毛処理術の疑問に答えながら、肌にとってやさしい除毛法をご紹介します。

眉毛は抜くべきか?剃るべきか?

毛はないと困るけど、見えると恥ずかしいと思う毛もありますね。しかし除毛に夢中になっていたら「毛が生えなくなってきた」「毛が太くなってきた」という経験、ありませんか?

では早速質問です。あなたは眉毛を抜いていますか? 剃っていますか?

「眉毛を抜き続けていたら毛が生えてこなくなり、今では眉頭の毛しかありません。生えない部分は、ずっとこのままなのでしょうか?」

と患者さんから質問されたことがあるという、美容皮膚科医の高須英津子先生。眉毛を抜くときは注意が必要だといいます。

「眉毛を抜き続けていると、その部分の毛だけ一生、生えなくなることがあります。まぶたの上の、なくてもいいなと思う毛なら、たとえ生えなくなっても問題はないでしょう。しかし、眉毛の下にある骨(いわゆる眉骨)の上の毛は生えなくなると、そこを埋めるためにアイブロウを使って描く必要がでてきます。自然な毛が生えているように描くには、それなりのテクニックが必要になりますし、毛のない部分が広いほど自然に見せるのはかなり難しくなります。やはり眉骨の上の毛はあったほうがいいので、一時的に除毛したいときはカミソリで剃るか、ハサミでカットしましょう」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

一人の時間を満喫できそう。あれこれ空想したり、好きな趣味に...もっと見る >