2018/01/26 18:15

美容皮膚科医がやってる!美肌を保つエイジングケア

老けて見える肌の原因やその対処法をご紹介します。
老けて見える肌の原因やその対処法をご紹介します。

老けて見える原因は……くすみとたるみ!

20代前半には感じなかったのに、後半になると差が出てくる“若く見える肌”と“老けて見える肌”。そもそも人はどこを見て「肌が若い」と判断するのでしょうか?  大きく分けると原因はくすみとたるみだと考えています。

実はシミやシワはパッと見た時の判断材料としては、そこまで影響してきません。人と人が接する距離は約1メートル。この距離だとシミやシワや毛穴などの細かいトラブルよりも、顔全体の印象を左右するくすみとたるみが決め手となってきます。

ピーリングでくすみを改善して透明感をUP

まずはくすみから見ていきましょう。潤いや透明感や明るさがなく、肌が黒っぽく見えるのがくすみの症状です。シミなどと違い、くすみは漠然としているため自分では気づきにくいかもしれませんね。

チェック方法としては、ノーメイクの時とファンデーションを塗った時で肌の色つやが変わったらくすんでいる可能性大です。肌に透明感がある人は、ファンデーションを塗ると毛穴などは隠れますが、肌自体の透明感は変わりません。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優しさにあふれた今日のあなた。弱者に対する深い思いやりがあ...もっと見る >