2018/04/28 18:15

二重アゴを解消したい…簡単な〇〇でたるみを撃退!

二重アゴ解消にオススメな顔ヨガ「とかげの舌」とは? 辛いダイエットをせずに、簡単に二重アゴを撃退する顔ヨガを紹介します。
二重アゴ解消にオススメな顔ヨガ「とかげの舌」とは? 辛いダイエットをせずに、簡単に二重アゴを撃退する顔ヨガを紹介します。

気が付けば……二重あごで顔がもたついていませんか?

首元を露出する服を着る際、鏡をじっくり見てみましょう。「なんだか以前より顔がもたついている気がする。二重アゴが気になる! どうしたらいいの?」と困惑する方は多いのではないでしょうか?

ここでは辛いダイエットをせずに、簡単に二重アゴを撃退する顔ヨガ「とかげの舌」のポーズを紹介します。

アゴ下にお肉がたまる原因

二重アゴの原因は肥満だけではありません。猫背姿勢、加齢などが関係している場合も考えられます。

あごから首、そしてデコルテも全て筋肉です。動きが鈍ければ運動不足になり、たるみの原因になってしまうのです。

二重アゴにW刺激! 顔ヨガ「とかげの舌」のポーズ

ここでご紹介する顔ヨガポーズは「とかげの舌」です。アゴ下をストレッチして舌筋をしっかり使いましょう。首の内側からと外側からのWのアプローチで、血行リンパの流れを良くしていきます。

1. 姿勢を正した状態から、首を伸ばすようにアゴを上に移動します。目線は斜め前です。
 

2. 喉の奥から舌をまっすぐ天井に突き出し伸ばします。
 

3. 舌先を尖らせてさらに上に向かって5回キュッキュッと持ち上げましょう。喉が刺激を受けるまでしっかり動かします。
 

ポイント:首が弱い方は頭を倒さずに行いましょう!

「とかげの舌」は日中はトイレなどに隠れて行ってもいいでしょう。生活の中に頻繁に取り入れることで早目の効果が期待できますよ。
(文:間々田 佳子)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >