2018/07/08 18:15

アンダーヘアの脱毛って必須なの?

プールや海で水着を着る季節に気になるのが、アンダーヘアの処理。季節に関係なくアンダーヘアの処理を怠らないフランス女性ですが、特に夏のバカンス時期のケアはマストです。
プールや海で水着を着る季節に気になるのが、アンダーヘアの処理。季節に関係なくアンダーヘアの処理を怠らないフランス女性ですが、特に夏のバカンス時期のケアはマストです。

フランスではアンダーヘアの脱毛処理は当たり前!

季節に関係なくアンダーヘアの処理を怠らないフランス女性ですが、特に夏のバカンス時期のケアはマスト! 一般的に日本人よりも毛深い人が多いフランス人ですが、そのアンダーヘア脱毛処理について、そしてフランス男性のムダ毛処理事情についても解説します。

最もポピュラーなサロンでのワックス脱毛

フランスで最もポピュラーなのが、エステサロンや脱毛サロンで受けるワックス脱毛です。ワックス脱毛は痛みが伴うのではと敬遠する人もいますが、繰り返し行ううちに徐々に毛が薄く細くなっていく、安価で手軽に受けられるなどの理由から根強い人気があります。

サロンで受けられる脱毛には、ワックス脱毛の他にも、中東式のオリエンタルワックスと呼ばれる、キャラメル状のワックスを用いた脱毛があります。

手軽で安価なセルフケア

自分で手軽にできるセルフ処理としては剃毛や除毛クリームによる処理、家庭用電気シェーバーや脱毛器などによる脱毛があります。また家庭でも使える光脱毛器は医療機関でのレーザー脱毛よりも安価で、満足のいく結果が得られやすいと人気があります。

増加傾向のレーザー脱毛

日本と同様にフランスでも利用者が増えてきているのが、医療機関でのレーザー脱毛です。他の脱毛方法に比べて料金が高くはなりますが、一年を通して常にアンダーヘアを処理をするのが当たり前のフランス人にとっては、定期的に処理を続ける煩わしさから解放されるメリットがあります。

ただし、日本のようにペーパーショーツを用意したり、タオルで隠してくれるような配慮は一切ありません。またOラインは両手でお尻を開くように言われるので、シャイな日本人の方はフランスでレーザー脱毛を受けると戸惑うかもしれません。

フランス式VIO脱毛

フランス式VIO脱毛の形について解説します。

■クラシック

水着や下着からはみ出すヘアのみを処理します。

■エシャンクレ
ヘアはクラシックより小さな逆三角形に処理し、ビキニとも呼ばれます。ビキニよりもさらに小さな逆三角形に処理したものをブラジリアンと呼びます。基本的にIOラインも処理します。

■チケメトロ
エシャンクレよりさらに広範囲に処理します。ヘアの形をメトロ(地下鉄)のチケットのように小さな長方形にすることからチケメトロと呼びます。長方形をさらに細くしたのがアメリカン。フランス人男性が女性に求めるアンダーヘアとしてチケメトロを挙げる人が多く、男女ともに最も人気があります。基本的にIOラインも同時に処理します。

■アンテグラル
VIO全てを処理する、いわゆるアンダーヘアがまったくないハイジニーナ脱毛のことで、ブラジリアン、チケメトロに次いで人気があります。特に20~30代の若い世代はヘアを不潔だと感じる人が多く、アンテグラルを好む傾向があります。

■パーソナル
ヘアの形を好みの形に残します。美容クリニックのドクターに伺ったところ、ハート型やダイヤ型にする人が多いそうです。

フランス男性のムダ毛事情

水着を着るときにムダ毛を気にするのは女性だけではありません。フランス人は体毛が濃い男性が多く、アンダーヘアだけでなく胸や背中などのパーツの体毛も処理します。

パリの美容クリニックのドクターによると、自分の意思で脱毛をしに来たという理由と同じ位多いのが、恋人や妻から脱毛するように促されて来たというもの。常に女性を喜ばせなくてはならないフランス男性らしい理由ですね。

フランス男性のムダ毛処理方法

女性と同様に、剃毛、除毛クリーム、脱毛テープ、サロンで受けるワックス脱毛や光脱毛、医療機関でのレーザー脱毛などの処理方法があります。

■胸

フランスでは胸毛はセクシーさや男らしさの象徴です。適量の胸毛は女性から人気がありますが、逆に毛量が多すぎたり、胸からおへそにかけて、あるいはアンダーヘアまで繋がって毛が生えているのはあまり好まれません。

その場合、胸、または胸からおへそにかけて繋がっている毛を処理したり、レーザー脱毛で毛量を減らします。

■背中
フランス人男性は、背中が毛深い人が多く、夏はTシャツの首まわりからフサフサと毛がはみ出している熊状態の男性をよく見かけます。背中の毛は美しくないと気にする人が多く、特に水着を着る夏は、多くの男性が背中の脱毛のためにエステサロンや脱毛サロンに通います。

■肩~二の腕
背中と同様に美しくないという理由から、多くの男性が、肩から上腕(二の腕)にかけて生えている毛を処理します。

■アンダーヘア
基本はやはり水着からはみ出さないように脱毛しますが、パートナーのために、日頃から処理を習慣にしている男性も多くいます。理由としては、清潔感がある、蒸れない、臭いが軽減する、見た目が美しい、セックスの感度が上がる、パートナーが喜ぶ、などが挙げられます。

また20~30代のインテグラル(ハイジニーナ脱毛)にしている女性は、彼に対しても同じようにインテグラルにして欲しいと希望する傾向があり、ハイジニーナ脱毛をしたり、全てのアンダーヘアを剃毛したりする男性もいます。

いかがでしたか? アンダーヘアの処理については、どちらかというとフランス人の方が日本人よりも広範囲に処理しているようです。またカップルのスキンシップが欠かせないフランス人にとって、パートナーの意見も大切にすることがわかります。
(文:立神 詩帆)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

日頃のストレスが体調に出やすい日。無理をしないで休んだり、...もっと見る >