2019/11/14 21:15

アラフォーは要注意!おばさんに見えちゃうNG眉メイク

年齢を重ねても、やっぱり見た目はいつまでも若々しくいたいもの。老け見えを防ぐ眉メイクテクニックをご紹介。
年齢を重ねても、やっぱり見た目はいつまでも若々しくいたいもの。老け見えを防ぐ眉メイクテクニックをご紹介。

老け見えの原因は、その眉のせい?

「眉は顔の額縁」といわれるほど、印象を大きく左右する重要なパーツ。そして、流行の移り変わりが激しいパーツでもあります。

数年前に流行った眉メイクが、今では時代遅れに見えることも。若い頃に覚えた眉メイクをひきずったままだと、どこか古臭い印象が漂い、老けた印象を与えてしまっているかもしれません。

そこで、おばさんに見えてしまうNG眉メイクと、簡単にできる改善ポイントをお伝えします。

NG眉メイクその1:明るすぎ眉

アラフォー世代が本格的にメイクを始めた頃は、いわゆる茶髪ブームの全盛期。眉毛もアイブロウマスカラで明るく染めるもの、というのが常識でした。しかしその後、髪色のトーンは暗めが主流に。それなのに、眉は明るいまま……という人も多いようです。

真っ黒な眉は確かに重たく見えてしまいますが、明るすぎるのはNG。顔の印象がぼやけたり、不健康そうに見えたりして、老け見えにもつながってしまいます。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を説得するパワーがある今日のあなた。遠慮せず自分を表現す...もっと見る >