2017/09/09 22:00

二の腕のたるみは「猫背」が原因って本当? ストレッチで改善!

ダイエットしてもなかなか撃退できないのが二の腕のお肉。

「二の腕とひと言で言いますが、ポイントは二の腕の裏側“上腕三頭筋”。プルプルたるんでしまうのは、上腕三頭筋を使えていないことと、姿勢が悪いことが原因。筋肉は使わなければたるみ、脂肪がつきやすくなるもの。肩と肘が前に出た猫背姿勢だと、上腕三頭筋を使えないので、脂肪が溜まりやすいんです」(ピラティスマスタートレーナー・千葉絵美さん)

たるんだ筋肉は鍛えなくても、ストレッチの刺激で十分。

「肩こりの人は二の腕に脂肪が溜まりがちです。肩甲骨まわりをほぐし、血流をアップさせると二の腕の脂肪も減りやすくなります」

二の腕にできるだけ刺激をたくさん与え、筋肉を目覚めさせて。

■ 刺激1:上腕三頭筋にダイレクトな刺激。

【1】脚を伸ばして、両手を肩より少し遠くにつく。指の向きは体に向ける。肩を上げないよう注意して、肩と肘を後ろに引いていく。

【2】肩が上がらないギリギリの低さまで背後に肩と肘を引いたら、そのまま5秒キープ。5回繰り返す。

■ 刺激2:筋肉を伸ばし、肩まわりもほぐす。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >