2017/09/27 19:10

【肌荒れの恐怖】夏の暑さで劣化! もう秋は使えない化粧品の見分け方|ちょこっと美容マメ知識 #4

美容・健康に関する資格を8個保有するライター&コラムニストharakoが、日々の生活で気軽に取り入れることができる美容情報をご紹介する連載です。第4回目は、コスメコンシェルジュの視点から、真夏が過ぎた後に起こりやすい、化粧品の劣化について考えます。

■ 久しぶりに開封したら、溶けてる……!

【ちょこっと美容マメ知識】vol. 4

お肌のトラブルとも大きく関係しているのが、化粧品の劣化です。使用期限を過ぎてしまったり、保存状態が良くなかったりすると、化粧品本来の持ち味が損なわれてしまうことがあります。そこで今回は、真夏を過ぎた後に起こりやすい化粧品の劣化をみていきましょう。

そのまま気づかずに直接お肌につけると、トラブルの原因にもなるので、要注意です。

■ チェックポイント① 口紅の変形は大丈夫?

バックのポケットなどに入れたまま、暑い外とエアコンの効いた室内を行き来した「口紅」。夏のシーズンを過ぎたあとは、一度変形していないか確認してみましょう。極端な温度差があった場合に、結露のように液体が出てきてしまう「発汗」や、油脂が一度溶けて固まったあとに白い粉が吹き出てしまう「発粉」が起きていませんか?

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を仕切る立場にたちやすい日。でも自分は表に出ないほうが吉...もっと見る >