2017/10/09 19:00

【100年の恋も…】男が「汚いな」と思う肌に!? 残念スキンケア!|ちょこっと美容マメ知識 #8

美容・健康に関する資格を8個保有するライター&コラムニストharakoが、日々の生活で気軽に取り入れることができる美容情報をご紹介する連載です。第8回目は、スキンケアアドバイザーの目線から、残念なスキンケアをご紹介し、酸性、アルカリ性の性質を取り入れた、よりよいお手入れ方法をご提案します。

■ しっかりスキンケアしてるのに……。

【ちょこっと美容マメ知識】vol. 8

なりたい肌を目指して自分なりにスキンケアをしているけれど、どうもその肌に近づけない。そんな人は、やみくもにアイテムを使用するのではなく、pH値を味方につけるのも改善策のひとつです。 昔、理科の実験の時に使用した、紫や黄色に色が変わるリトマス紙で測ったアノpH値。0〜14に段階が振り分けられており、0に近いほど酸性で、14に近いほどアルカリ性、真ん中の中性は7を表します。

今回は、残念なスキンケアを例に挙げ、pH値の特性を生かしたお手入れ方法をご紹介したいと思います。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >