2017/10/11 17:30

【なんか薄い顔…】のっぺり顔になりがちな間違いメイク3つ|ちょこっと美容マメ知識 #9

美容・健康に関する資格を8個保有するライター&コラムニストharakoが、日々の生活で気軽に取り入れることができる美容情報をご紹介する連載です。第9回目は、コスメコンシェルジュの目線から、立体メイクのやり方を考えます。

■ のっぺり顔は、なんだか心も体も元気が出ない……!

【ちょこっと美容マメ知識】vol. 9

「今日なんか元気ない?」。ナチュラルメイクをしているのにそう言われて傷ついた人は少なくないはず。そんな、のっぺりとした顔を脱却するために、今回は、「ただ塗るだけ」「なんとなく隠すだけ」を卒業し、印象がパッ!と明るくなり、立体的に見えるようなメイクをご紹介したいと思います。

■ 間違い① ただ隠すだけはNG!

さあ、メイクをしよう!と思った時に、化粧水や乳液、化粧下地などを塗った後、ファンーデーションをいきなり塗ると、のっぺり顔になってしまうので要注意です。ファンデーションを重ねる前に、コンシーラーでくすみやすい部位を先にカバーしてから、ベースメイクを重ねていくと、暗くなりがちな印象を防ぐことができるので仕込んでおきましょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

しっかりした意見をいうと、周囲から認められるよ。現実的な大...もっと見る >