2017/10/20 07:00

“背骨”って大事! むくみ、コリは背骨のねじれが原因だった?

全身を支えるカラダの大黒柱である“背骨”。内臓の不調、血行不良、冷え、むくみ、コリ…といった不調の数々は、背骨のねじれが原因かも?


背骨は、頸椎、胸椎、腰椎を成す24個の骨(椎骨)と、骨盤につながる仙骨とで成り立っている。

「重力の負担を分散し、カラダを支える骨格の要であるだけでなく、末梢神経、筋肉、筋膜、内臓、血管、脳脊髄液機能にまで影響を及ぼす、カラダの屋台骨なんです」(せぼねじれ調整院Re‐Cure代表・金井良友さん)

本来、背骨の正しいポジションをキープできていれば、痛みやコリ、体調不良などは起こりにくいもの。けれど、長時間同じ姿勢での作業や、睡眠の質の低下、食生活の乱れなど、日常の様々な要因から背骨のねじれが引き起こされ、不調を生み出している。

「逆に言えば、ねじれを調整すれば不調の連鎖を断ち切れます」

そこで今回、読者に多い4つの体調不良のタイプ別に調整法を教わった。ただ、その前に必要なのが、背骨をゆるませること。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >