2017/10/21 11:00

あなたは大丈夫? 首が前に飛び出す“亀首”に注意!

顔がむくみやすい、頭痛、肩こり、首こり、自律神経が乱れやすいなどの不調はありませんか? もしかするとそれは首が前に飛び出す“亀首”が原因かもしれません。


以下に当てはまるかどうかチェック!

■ スマホやPCをしていると頭が前のめりになる。

■ 首を後ろに倒すと、痛みや突っ張りを感じる。

当てはまった方は…首の付け根にある、首を前に倒すと一番飛び出す骨の1つ下、大胸筋や僧帽筋、首の筋肉(後斜角筋群)と連動している“胸椎2番”へのアプローチを。教えてくれたのは、せぼねじれ調整院Re‐Cure代表・金井良友さんです。

【朝:ゴロンゴロンと頭を転がして。】


4~5cmの高さのタオル枕を作り、胸椎2番あたりに置く。仰向けになり、後頭部を支点に、頭をゆっくり左右に転がす。支点は動かさないように、呼吸は自然に繰り返す。左右の首の脇が伸びるのを感じながら往復10回。

【昼:胸椎2番を正しい位置に戻す。】


右肘を楽に曲げ、右手の中指を胸椎2番の左側に引っ掛ける感じに当てる。ゆっくり顔を肘と反対側に向け、その位置で5秒キープ。視線はまっすぐ、顎を下げないで。呼吸は自然に。顔を正面に戻し、1回目より2回目、3回目と首の可動域を広げていく。首の張りがゆるむのを感じながら5回。反対側も同様に。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >