2017/10/22 20:00

くびれがなくなるかも…下がった「肋骨」はエクササイズで整える!

美しいウエストラインやバストラインを保つためには、実は「肋骨の位置」も重要だって知ってた? 肋骨の位置を整えるエクササイズを、プロポーションデザイナーの清水ろっかんさんに聞きました。

「デスクワークなどで前屈みの姿勢が続くと肋骨が下がります。すると骨が左右に広がるため、ウエストラインがなくなり、お腹もぽっこり。バストトップの位置も下がってしまいます」(清水さん)

これは大変、急いで肋骨の位置を整えよう。用意するのは肋骨を締めるタオル。これをアンダーバストの下に巻く。

「肋骨を締めると内臓が元の位置に戻り、代謝が上がる。つまり痩せやすくなるのです。タオルを巻きながら体を動かすことで、ただエクササイズをするよりも肋骨が締まりやすくなります」

では、エクササイズを紹介します。

■ 準備 タオルを巻いて直接的に肋骨を締める。

長めのタオルor 手ぬぐいを用意。ブラの下のラインと水平になるようぎゅっと巻く。息を吸い、吐きながらお腹を凹ませ、同時に締めていく。

■ 1 肋骨に両手を当てて深い呼吸を繰り返す。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >