2017/10/23 07:00

【要チェック】垂れ尻にならないために! 正しい骨盤の位置は?

健康や姿勢にも影響を与えるという骨盤の「ゆがみ」。でもそもそも、正しい骨盤の位置ってどこなの? タレントで整体師の久嬢由起子さんに聞いてみました。


ゆがみや不自然な傾きのない理想の骨盤は、ちょっと前傾気味。

「骨盤がムリのない範囲で自然に前へ傾いていると、背中から首まで、背骨がきれいなS字カーブを描きます。すると首や腰に負担がかからず、肩こりや腰痛にもなりにくいんです」(久嬢さん)

骨盤が前に傾きすぎていると、“反り腰”といわれる状態に。

「高いヒールの靴を履く女性に、多い姿勢。胸を開いて一見姿勢がよさそうですが、腰に負担がかかって腰痛になりやすい。歩くのに前腿の筋肉ばかり使うから、脚の前面が疲れやすく張ってしまいます。逆に骨盤が後傾すると、猫背になってあごが前へ出てしまいます。いわゆる、“スマホ首”といわれる姿勢。遠目からは、おばあちゃんみたいに見えます。この姿勢は、首や背中にダメージ大。肩甲骨が前に出て動かしにくくなるので、背中に脂肪がつきます。また、お尻の肉が重力に負けて、垂れ尻になってしまうことも」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >