2017/11/03 16:00

乃木坂46・衛藤美彩「『怖い!』と言われた」ギャル時代を告白

乃木坂46・衛藤美彩「『怖い!』と言われた」ギャル時代を告白
乃木坂46・衛藤美彩「『怖い!』と言われた」ギャル時代を告白
乃木坂46の衛藤美彩さん、欅坂46の守屋茜さんによる大反響の美容連載「美容の坂道のぼり隊」。今回は、あかねんが前から気になっていたというとあるお題に、みさ先輩が答えてくれました。

■ 実はギャルメイク時代もありました(笑)

今回はあかねんからのお題どおり、これまでの私のメイク史について、お話しさせていただこうと思います。

私が初めて自分でメイクをしたのは中学生の頃。その当時ドラッグストアで人気No.1と書いてあった『キャンメイク』のアイシャドウを買って、休みの日だけアイメイクを楽しんでいました。

高校生になるとギャルメイク期に突入(笑)。『ドーリーウインク』のつけまつ毛、『キャンディーマジック』の15mmのカラコンが必須アイテムで、やりすぎてしまったのかママに「怖い!」って言われたこともあります(笑)。

上京後は百貨店系コスメに開眼。地元の大分には売ってなかった『ジルスチュアート』のパッケージに一目惚れして、東京にはこんなかわいいコスメがあるんだって感動したのを覚えています(笑)。でも、全部を百貨店系で揃えるのは難しいので、マスカラやアイブロウは手が届く範囲で優秀な『ケイト』をこの当時から愛用中です。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >