2017/12/07 18:00

彼に聞かれたら恥ずかしーっ! 夜の歯ぎしり食いしばりを防ぐ対策

彼に聞かれたら恥ずかしーっ! 夜の歯ぎしり食いしばりを防ぐ対策
彼に聞かれたら恥ずかしーっ! 夜の歯ぎしり食いしばりを防ぐ対策
家族や彼から指摘されて初めて気づく、睡眠中の「歯ぎしり」。歯ぎしりは、こすり合わせて音がなるものや、上下の歯を食いしばるもの、カチカチと素早く噛みしめるものなどがありますが、いずれにしても、恥ずかしい癖ですよね。 今回は、睡眠や入浴など夜のケアで、多くのプチ不調や美のお悩みを解決してきた、ナイトケアアドバイザーの小林麻利子が、歯ぎしりの対策をご紹介します。

文・小林麻利子

【小林麻利子の美人の作り方】vol. 109

■ アラサー女子は、意外と悩んでる!?

20~30代のanan総研40名に調査したところ、23%、約5人に1人が歯ぎしりに悩んでいるという結果になりました。

■ 歯ぎしりの原因のひとつに「眠りの浅さ」

歯ぎしりは、ブラキシズムと呼ばれ、成人の5~10%の方が発生する睡眠関連運動異常症のひとつです。歯ぎしりの原因は多岐にわたり、例えばストレスや遺伝、飲酒、服薬、歯の噛み合わせ不良などが挙げられています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >