2018/02/16 07:00

オフィスでできる「肩甲骨ストレッチ」 肩こり&溜まった脂肪を解消する!

オフィスでできる「肩甲骨ストレッチ」 肩こり&溜まった脂肪を解消する!
オフィスでできる「肩甲骨ストレッチ」 肩こり&溜まった脂肪を解消する!
背中にある逆三角形の骨・肩甲骨は、実は痩せるためのカギを握る大事な存在。肩甲骨まわりをほぐせるプチトレで日常的に動かして、肩こりも、溜まった脂肪も一気に解消!

通勤電車の中で、デスクワークの最中にできるプチトレをパーソナルトレーナーの菅原順二さんに教えていただきました。

■ つり革引っ張り

つり革を利用して、広背筋を伸ばす動きができる。肩甲骨を上向きに回旋させた状態で、手と腰をできるだけ遠ざけて、脇腹まで気持ちよくストレッチ。通勤電車内では、前後左右を確認しつつトライ!(左右×5~10回)
まっすぐな姿勢でつり革をつかむ。
膝を軽く曲げて背中を丸め、左腰を少し後ろに引いて、左脇腹を伸ばす。5~10秒保って、反対側も同様に。

■ 肩上下動かし

デスクでできる、肩こり解消にも効果的なトレーニング。肩を上げ下げする動きに後ろへの回転運動を加えて、肩甲骨まわりの筋肉を全方向から丁寧に刺激して。慣れたら、肩を下げてから持ち上げる逆回りにも挑戦。(×5~10回)
椅子に座り、両手は両脇に垂らす。耳の下に肩をつけるイメージで、両肩をぎゅっと持ち上げる。
高い位置を保ったまま、肩を後ろへと回す。ここで、肩甲骨を背中の中心にしっかり寄せるようにする。
後ろに回した肩を、肩甲骨を寄せたまま下げる。下ろし切ったら1に戻り、5~10回繰り返す。反対回しも効果的。
菅原順二さん パーソナルトレーナー。渋谷の「トレーニング・スタジオ・アランチャ」代表。ピラティスなどのボディワークを教える。ReebokONEアンバサダーとしても活躍。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

考えすぎて神経質になってしまいそう。周囲の影響にも敏感なの...もっと見る >