2018/04/09 19:45

お化粧しました感はNG!男が嫌う「春のリップ」カラー3選男ウケ最悪!モテを遠ざけるダメダメ美容#28

しかし、青みが強いピンクは、ほどよいツヤ感があってこそのトレンド見え。ツヤ感が欠けると、古臭い印象を与え、バブル期を連想させてしまうことも。

男性はトレンドに関係なく、いかにも“お化粧しました感”が出ている口もとよりも、さりげなくナチュラルな仕上がりの口もとを好む傾向にあるので、このようなリップメイクを見ると「なんでそんな色を……?」と思われてしまうのです。

■ 3:発色が強い「真紅」

この春もまだまだレッドリップの人気は衰え知らず。秋冬よりもやや明るい発色のレッドリップが、春メイクを引き立ててくれます。

このところ続いていたレッドリップブームの影響で、もはや「私のトレードマークは、真っ赤な唇♡」といる女子も少なくないでしょう。

ただ、発色が強い真紅のリップは、セクシーな雰囲気を出してくれる一方で、男性から「ケバい……」と思われやすいのも事実。

初デートなど気合い入れて臨みたいシーンでも、発色の強いレッドよりも淡く女性らしい色みのリップを使ったほうがよいでしょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

繊細な今日のあなた。詩を書いたり、絵を描いたり、芸術的活動...もっと見る >