2018/03/27 16:30

リキッド、パウダー、BB…違いを解説! ファンデーション「基本のき」

メイクに欠かせないアイテムといえば、ファンデーション。肌がキレイだと美人っぷりもアップするものです。でも、ファンデーション選びに迷ったことはありませんか? パウダータイプ、リキッドタイプ、BBクリーム……。いろいろな種類があるから、今使っているものが本当に合っているのかも見極めにくいですよね。そこで、ファンデーションを選ぶ基準をお伝えしようと思います。メイク初心者さんはもちろん、ベースメイクに悩んでいた方も参考にしてみてください。
■ 使い心地重視派さんは……肌タイプから選んでみよう!

ファンデーションは、タイプによって使い心地が異なりますよね。例えば、クリームファンデーションを使用してベタつきを感じた経験がある方もいらっしゃるのではないかと思います。長時間肌に塗っておくアイテムなので、どれが良いのかがわからないという方は、肌タイプに合わせて選んでみましょう。

まず、脂性肌の方。これからの季節は汗や皮脂が出やすくなるので、普通肌の方も皮脂対策をしておいたほうが良いかも。1番のオススメはパウダータイプです。アイテムによって異なりますが、パウダーファンデーションは大体「粉:油=9:1」で、油分が少ないのが特徴。脂浮きも抑えてくれます。さっぱり感がほしい方は、スポンジに水を含ませて使える両用タイプを使ってみて。化粧感を出したくないときや、軽いメイクで済ませたいときは、ルースタイプのファンデーションを使ってみましょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何事もハッピー気分で楽しめる一日。ポジティブシンキングでい...もっと見る >