2018/04/16 17:30

ギュッと抱き寄せて…男がキスしたい「唇美人になれるコツ」3つ

■ ポイント1.必ず「発色」を確認。淡い色もしっかり発色するか。

【tamae beauty】vol. 26

口紅ですもの、なんといっても発色が肝心です。店頭には、パッケージに色みが印刷されているデザインが多くあり、キャップを開けなくてもパッと見てどんな色かわかるものが多いですが、必ず発色を確認すること。色単体でキレイでも、自分の肌に合うかどうかは別の話です。

「コーラルオレンジ」や「ピンクベージュ」といった淡い発色は、大人女性の強い味方。なぜなら、30代40代と大人になるにつれて、肌は黄みを増し全体的に暗い印象になります。そこに、明るい色の口紅をつけるとコントラストが強くなっていまい、そこだけ浮いたように見えてしまうから。

しかし、淡い発色がちゃんと出ているかはメーカーによりけり。必ず発色を確認してから、買うことを決めましょう!

■ ポイント2.唇の縦ジワをカバーする「ツヤ感」はどのくらいでるのか。

加齢とともに目立ってくる唇の「縦ジワ」。今は、ツヤ感のある口紅が多く発売されているので、ツヤで飛ばして縦ジワの目立たない美しい口もとが手に入ります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >