2018/05/05 11:00

脚を長く見せたい! 写真映えするポーズはコレ

美脚のためには姿勢や歩き方の改善が必須。でも、日常生活の動きの中でも、脚をすらりと長く見せるテクニックがあるそう。
せっかく姿勢や歩き方を改善しても、普段の生活の中では座っていたり、歩く以外の動作をしている時間が長いのも事実。そんなときでも抜かりなく、常に脚を長く美しく見せるコツがあるらしい。

「ポイントはとても簡単。椅子に座るときやしゃがむときも、立ち姿勢と一緒で、足の親指、くるぶし、膝の3点をくっつけること。そして、下腹部に力を入れ、お腹を背中につける感覚を意識しつつ、背筋をまっすぐ伸ばすことです」(姿勢・ウォーキングアドバイザー・仁香さん)

さらに、日常生活の中でむくまないキレイな脚を保つ秘訣は、

「ずっと立っていたり、ずっと座っていたり、同じ体勢をとり続けないこと。靴を脱げる状態ならばこまめに脱ぎ、足の指を広げてあげるだけでもむくみ防止に一役」

ここでは美脚に見える写真の写り方もご紹介。早速試してみて。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >