2018/06/05 11:00

体幹が伸び~る! 肩こり首こりにイイ「骨ストレッチ」

上半身の動きの要、肩甲骨の動きを“骨ストレッチ”で滑らかにしよう! 教えてくれたのは“骨ストレッチ”生みの親、「スポーツケア整体研究所」代表の松村卓さん。お手本は、認定指導員の尾形 蘭さんです。
骨盤が下半身の要であるように、肩甲骨は上半身の動きの要。肩甲骨と骨盤が連動すれば体幹がダイナミックに動き、末端にある手足にもパワーを伝えることができる。

「ただ、悪い姿勢や間違った動きをし続けることで、僧帽筋、三角筋、大胸筋など、たくさんの筋肉とつながった肩甲骨の動きが妨げられます。その結果、骨盤も自由に動けなくなり、代わりに2本の脚を使って体幹を動かさないといけなくなるんです」(松村さん)

肩甲骨一帯が滑らかに動くようになると、肩こりが改善されるのはもちろん、体の動きが見違えるように変わってくる。

「上半身の無駄な力みが取れることで、姿勢も改善されます。肩こり、首こりに悩んでいる人は特に念入りに行いましょう」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仲のいい友達に囲まれて、平凡だけど幸せ気分。困っている人が...もっと見る >