2018/06/03 11:00

骨密度の低さは顔にも影響する! シワを生む“顔の骨やせ”とは

加齢や女性ホルモンの減少によって起こる骨密度の低下。若い世代にはまだまだ他人事かもしれないけれど、実は、骨量の減少は体だけではなく顔でも起こっているという、こわ~い事実が。

「骨密度の低下は顔も例外ではありません。顔の土台である骨がヤセると、その上にのっている筋肉や組織が下垂し、顔のたるみやシワに。40代から進行してきますが、無理なダイエットをしたことがある人はもっと早い段階で症状を実感する場合も」と、高尾美穂先生。

コスメでのアプローチが難しい顔面の骨密度問題。骨を守るためにはどうすればいいの?

「骨の貯金ができる若年層での過度なダイエットは厳禁! 骨密度は女性ホルモンのエストロゲンに関係するので、サポートしてくれる大豆製品を食生活に取り入れて。ただし、大豆製品を摂取しても女性ホルモンと似た効果がある成分のエクオールを作れない人がいるので、サプリの活用もおすすめ」

■ 自分のエクオール産生値が尿検査で簡単にわかる!
エクオール検査「ソイチェック」

女性ホルモンに似た働きがあるエクオールを腸内で作れるかどうかは、かなり個人差が。採尿して郵送するだけで、自身のエクオール産生値がわかるキットで調べてみよう。¥3,800(ヘルスケアシステムズTEL:050・3640・3595)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家でゆっくり過ごしたい日。部屋の模様替えをしたり、手料理を...もっと見る >