2018/05/31 18:00

「明日は早起きしなきゃ」がチャンス! 乱れた睡眠を立て直せる方法

子どもの遠足の弁当作りや週明けの早朝会議など、いつもの起床時刻よりも早く起きなければならない朝は、なんだか憂鬱なもの。でも、予定外の早朝起床は、なかなか変わらなかった乱れた睡眠習慣を立て直す良いきっかけになります!
今回は、多くのプチ不調や美のお悩みを解決してきた、ナイトケアアドバイザーの小林麻利子が、早朝起床の対策と、睡眠習慣を立て直す方法をご紹介します。

文・小林麻利子

【小林麻利子の美人の作り方】vol. 124

■ 早く布団に入っても早起きはできない

多くの方は、翌朝早く起きなければならない日の前日は、早めに布団に入って寝ようとされるようですが、眠気の波はそう簡単にやってくるものではありません。なかなか寝つけず、気づけばいつもの就寝時刻を過ぎてしまった! ということもあり、結局寝起きの悪い朝を迎えてしまいます。

■ 翌朝に早朝起床を予定しているときの前日の過ごし方

そのため、翌朝の起床時刻がいつもより早かったとしても、「いつもの就寝時刻」に眠りにつくようにしましょう。そして就寝時刻の1時間前にはお風呂から上がるようにします。いつもシャワー浴の方は、この晩は特に睡眠時間が短くなるので、深い眠りに入れるように、湯舟に浸かることを強くおすすめします。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >