2018/06/12 20:30

布団に入ると目が冴える…入浴後のアレが肝!「気持ちよく眠りにつく方法」

リビングではあくびが出て眠かったのに、ベッドに入ると目が冴えて眠れない……そんなお悩みの方は意外に多いようです。その原因はお風呂後の過ごし方やリラックスする場所に課題があることも。そこで今回は、多くのプチ不調や美のお悩みを解決してきた、ナイトケアアドバイザーの小林麻利子が、気持ちよく眠りにつく方法をご紹介します。
文・小林麻利子

【小林麻利子の美人の作り方】vol. 128

■ 「眠くなったら寝室へ」は良くない

いろいろな睡眠本で、寝室は眠るための場所なので、眠くなるまでは寝室に入らないほうがいい、とか、ベッドの上で目が冴えたら、一度寝室を離れるほうがいいなど書かれていることがありますが、私の調査では、それでは寝つくまでの時間がかかりすぎて非効率であることがわかっています。

またリビングが眠くなるようなリラックスした環境であればまだ良いのですが、リビングは食卓やテレビ、スピーカーなど、日中の覚醒時によく使うものがたくさん置いてある場所です。リビングに入ることで、覚醒度が高くなり、眠りにつきにくくなることもあり、お風呂後の過ごす場所としてはおすすめしません。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >