2018/06/24 20:40

ちゃんと眠れてる…? 心を静めてくれる「女子が摂りたい栄養素」5つ

月初や月末は何かと仕事が忙しかったり、面倒な人間関係に悩まされていたり……。夜、心が落ち着かず、眠りが浅いと感じている方は少なくないようです。
そこで今回は、睡眠や自律神経の改善指導を行う、ナイトケアアドバイザーの小林麻利子が、苛立った心を鎮めてくれる鎮静作用のある栄養素をご紹介します。

文・小林麻利子

【小林麻利子の美人の作り方】vol. 131

■ 安らぎを与えてくれる栄養素5つ

■ ビタミンB12

神経安定によいとされるビタミンです。脳の中枢神経に働いて自律神経の安定を保つ作用があり、レム睡眠やノンレム睡眠のリズム安定させることもわかっています。

乳製品、豚肉、大豆、魚介類などに多く含まれているので、ダイエットや夜遅くなったからと野菜だけで食事を終わらさず、必ずたんぱく質源も摂取するようにしましょう。また、貧血予防にもなるので、生理前や生理中などにも意識してとるとよいでしょう。

■ 硫化アリル

鎮静・疲労回復によいとされる栄養素で、玉ネギや、アサツキ、ワケギ、ショウガ、ニンニクなどに含まれています。慢性疲労回復によいビタミンB1は、この硫化アリルと一緒にとることで作用効率が高まるため、豆類や肉類などと共に食べると良いでしょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >