2018/06/28 17:30

「妊娠中は眠りが浅い」は間違い…! 簡単に熟睡できるコツ

妊娠中は、日中は眠いのに夜は目が冴えていたり、夜何度も目覚めてしまったり、またそれが当たり前だと考えている方も多いです。しかし、適切に対処することで、妊婦であったとしても、よい眠りを得ることは可能になります。
今回は、睡眠や自律神経の改善指導を行い、自身も妊娠中のナイトケアアドバイザーの小林麻利子が、ナイトケアアドバイザーの視点から、妊婦でも熟睡できる方法をご紹介します。

文・小林麻利子

【小林麻利子の美人の作り方】vol. 132

■ 「妊婦だから特別」ではないと知る

妊婦だから特別な睡眠メカニズムを持っている、とか、産後授乳で夜何度も起きる必要があるからその予行練習だという考えがありますが、それは間違いです。確かに、妊娠中は体の内分泌(ホルモン)のバランスが非妊娠時とは大きく異なるため、眠りに多少影響はします。しかし、それを当たり前にしてしまったり、睡眠の改善を試みないことで、睡眠の質がどんどん低下し、日常生活に悪影響が及んだり、マイナートラブルを悪化させる原因になることもあります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >