2019/07/22 20:30

便秘、冷え、むくみも解消! 5つのお悩み別「腸もみ」のやり方

便秘、冷え、むくみも解消! 5つのお悩み別「腸もみ」のやり方
便秘、冷え、むくみも解消! 5つのお悩み別「腸もみ」のやり方
硬くなった腸は不調の証!? 腸をもみ込んでやわらかくすることで、カラダの不調をデトックスできるんです。ガスの張りや便秘などの腸トラブルから、冷えやむくみまで解消できる、お悩み別、腸もみの方法をご紹介します! 教えてくれたのは、セラピストの真野わかさんです。

■ お悩み1:ガスの張り

気体であるガスは、小腸よりも大腸の上部分・横行結腸に溜まりがち。肉やファストフード、甘いものをよく食べる人、オナラを我慢しがちな人は、おなかも張りやすい。

横行結腸にあたるのは、(2)の右肋骨の下、(3)みぞおちの下、(4)左肋骨の下の3か所。心地よいと感じる強さで刺激してほぐそう。

■ お悩み2:下痢

便の水分を取り除いて固めていく上行結腸。ここが敏感になっていると、下痢を起こす原因に。生活のリズムが不規則で、ストレスの多い生活を送っている人は、とくに注意。

上行結腸は大腸のうち、(1)の右骨盤の内側から(2)の右肋骨の下までの間の部位。そこを優しく撫でるように指を上下に動かして。痛みを感じるなら無理はしないこと。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

伝統にまつわることにツキがあります。神社や仏閣に参拝したり...もっと見る >