2019/08/25 19:30

1日1.5Lの水を! 隠れ脱水にならないための“巡りケア”って?

1日1.5Lの水を! 隠れ脱水にならないための“巡りケア”って?
1日1.5Lの水を! 隠れ脱水にならないための“巡りケア”って?
マッサージで余計な水分を流しつつ、カラダが喜ぶ水をチャージ。巡りのいいカラダは疲れ知らず、肌や髪が潤う嬉しいおまけも。“巡りケア”をご紹介します!
■ 溜まった疲れは、水分と一緒に体外へ。

「夏の疲れは、むくみとも深い関係があります」とは、セルフケアエステティシャンのLilyさん。そのカギを握るのがリンパ液。

「リンパ液は、細胞が出す疲労物質や老廃物を回収してリンパ管に戻り、静脈へと運ぶ役割があります。が、スムーズに流れずに細胞間に溜まってしまうと、むくみが発生。同時に疲労物質もあちこちにとどまってしまうのです」

滞留が起きる原因のひとつは、

「塩分の摂りすぎ。塩分は細胞の外に溜まって、水を抱え込む性質があります。夏は火を使いたくないからとコンビニごはんで済ませていると、味が濃い食事が多くなり、塩分過多になりがちです」

さらに冷房による冷えや、暑さで運動不足…など、夏はリンパ液の流れを淀ませる要因が目白押し。むくみの解消イコール疲れの軽減、さっそくケアを始めたい。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >