楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/10/26 18:00

洗濯物と物干し竿の高さは近づける? 遠ざける? “骨”にいい習慣6選

(5)バッグを持つときは腋を締める。
バッグを肩に掛けるとき、持ち手が長すぎたり、体との距離が離れていると、重さが片方にだけかかり、姿勢が傾いてしまう。小脇に抱え、腋を締めれば、重心が偏って骨格がゆがんでしまうのを予防できる。時折、左右を持ち替えるのも効果的。

(6)重いものはお腹に力を入れて持つ。
ごみ捨てのときのごみ袋など、重いものは腕の力で持ってしまいがちだけど、実は腕に力を入れるよりも、背筋をピンと伸ばして、お腹に力を入れると持ちやすい。また、お腹まわり(=体幹)には骨がないので、ここがゆるむと背骨などがゆがむ原因にも。

仲野孝明先生 仲野整體東京青山院長、姿勢治療家、柔道整復師。大正15年創業の仲野整體4代目。人間本来の体の使い方を重視し、“姿勢が変わると、人生が変わる”がモットー。近著『調子いい!がずっとつづく カラダの使い方』(サンクチュアリ出版)。

※『anan』2019年10月30日号より。イラスト・ボブa.k.aえんちゃん

(by anan編集部)


【関連ニュース】
今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

積極的に人の輪に飛び込もう。ぶつかることがあっても、反省の...もっと見る >