楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/10/29 18:30

カルシウムだけじゃない! 骨を健康にする3栄養素とは?

「口からカルシウムを摂ったあと、カルシウムが腸管を通り抜け血中に入り、血液によって全身に運ばれて“骨”にたどり着き、そこで初めて骨の材料となるわけです。カルシウムは血中に入る時、ある種のタンパク質と結合する必要があります。そのタンパク質の合成に必要となるのが、ビタミンD。さらに、血中のカルシウム濃度が高まると、骨の形成が促進されます。ビタミンDの摂取は骨に良いことだらけです」

こんな食材に入ってます
生魚(紅鮭、かつお、さんま、いわし、銀鮭、かます、サバ、あじ、まぐろ、かれい) 魚加工品(さんま開き干し、いわし丸干し、うなぎの蒲焼き、しらす干し、スモークサーモン、つみれ、すじこ、イクラ) 魚の缶詰(いわし蒲焼き、さんま蒲焼き、サバ水煮) きのこ(舞茸、乾燥きくらげ、干し椎茸)
1日の理想摂取量:10~20ug
<摂取量の目安>
紅鮭1切れ(90g)…約29.7ug スモークサーモン2枚(24g)…約6.7ug 舞茸1/2パック(50g)…約2.5ug 乾燥きくらげ3枚(1g)…約0.9ug
■ 【ビタミンK】骨にカルシウムを沈着させるのがお仕事です。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

運気はやや不安定。いいかげんな人にふりまわされるかも。でも...もっと見る >