楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/12/06 19:30

ベースにアレを仕込む!…肌に透明感が出る「簡単若見えテク」 宮廷式美養 #3

常にストックしてあるのが写真奥に映っている「とろろやま芋」。もしマグロにかけるなどして、もっと粘り気が欲しいときには手前の100%山芋でできた「おろしたてやまと芋」もあるので、ぜひお近くのスーパーでチェックしてみてくださいね。

■ 透明肌を叶えるベースメイク

美養生は日々の積み重ね。とは言え、「今すぐ黄くすみをなんとかしたい!」という方はベースメイクで透明感を仕込みましょう。ポイントは肌の黄くすみをリセットするためにいつものベースメイクの前にうす―く、ピンクのコントロールカラーを塗りましょう。
カラースキンプライマーUV ピンク / コフレドール

私のおすすめはコフレドールのカラースキンプライマーUVのピンク。一般的に黄くすみといえば青や紫を思い浮かべがちですが、人によっては顔色が悪く見えてしまう場合も。このコフレドールのピンクのコントロールカラーはやや紫味を帯びているので、透明感を出しつつ、ピンクで血色感も出せて一石二鳥なのです。
コフレドール / マルチデザイニングパレット 01 モードグロウ

そのあと下地とファンデーションを塗ったら、肌なじみの良いクリームハイライトを目尻から頬のCゾーンに入れます。そうすると光が当たって透明感が出ますよ。
ナチュラグラッセ / ナチュラグラッセ ルースパウダー シアーモイスト ラベンダーピンク

最後にパウダーで抑えて欲しいのですが、使うパウダーはピンク味のあるものを使いましょう。ピンク味のパウダーを重ねることでコントロールカラー同様に顔色が悪くならずに透明肌を叶えることができるのでお試しあれ。

■ 透明感は内側からも育むもの

いかがでしたか? 肌に透明感がほしいのなら、そもそも肌の土台を作る体内を無視してはいけませんよね。ぜひとも、日頃のスキンケアに合わせて脾養生を取り入れてみてくださいね。

■ Information

●記事内紹介商品
とろろやま芋・おろしたてやま芋 / マルコーフーズ

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

日頃のストレスが出やすい日。今日はマッサージなどで身体を休...もっと見る >