2017/07/07 10:14

加護亜依も実践!「カボチャ」で美肌づくり

 すっぴんメイクがトレンドの今、透明肌は必須条件ともいえますよね。でも、普段のスキンケアの中で、即座に透明肌を作る方法ってなかなか見つからないもの。もちろん、日々の努力や継続は必要ですが、時にはサロンでピーリングを受けてみるというのも一つの方法ではないでしょうか。

 タレントの加護亜依さんは、月に一回、皮膚科でピーリングを受けているのだとか。ファンデーションを塗るのがもったいないと思うほど、肌のトーンが上がり、透明感がアップするのだそうです。

 また、加護さんが美白のために実践していることがもう一つ。それは「夏が終わった後はかぼちゃを食べる」というもの。個人差があるようですが、お肌が白くなるのだそうですよ。

 脳神経外科医の菅原道仁さんの著書「成功の食事法 脳神経外科医の自分を劇的に変える食欲マネジメント」(ポプラ社刊)によれば、カボチャには貧血改善や便通改善などの効果があることから、肌のくすみ改善、ターンオーバーの正常化などにもつながるのだそう。また、かぼちゃに含まれるビタミンEは血流を改善するため、肌へも栄養が行きやすいそうです。

 ピーリングはちょっと敷居が高いという人には、かぼちゃを毎日の食卓にプラスするというのもいいかもしれませんね。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >