2017/10/05 18:14

ダイエットに失敗ばかりする人へ「きゅうり」をすすめる理由

 ダイエットに失敗ばかりしているという人はいませんか? 実は、そういう人ほど、ボーッとしていることが多く、脳に刺激が少ないことがダイエット失敗の原因でもあるのだそうです!

 人は何かを目一杯食べたとき、満腹中枢が刺激されて「おなかいっぱい、ごちそうさま」という状態になり、もうそれ以上は食べたくなくなります。脳に刺激が少ないと満腹状態がわからず、ついつい食べ過ぎてダイエットがうまくいかないのだとか。

ダイエットのポイントとなる、満腹中枢をいち早く刺激する方法があるのです。HURRI(中国式鍼治療専門店ハリー)の王尉青さんと魚料理研究家の是友麻希さんの共著「しっかり食べても美しくやせるハリー式ダイエット・レシピ」(PHP研究所刊)によると、きゅうりなどのシャキシャキしたものを噛むと、脳への刺激になりやすく、満腹中枢も満たされやすいのだそうです。少量でも「食べたぞ!」という刺激を脳に与えることができるので、早く「お腹いっぱい」となるわけです。きゅうりをそのままというより、漬け物やキムチなどにアレンジして食べると、毎日食べられそうですね。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気になることがあったら徹底的に調べてみよう。周囲の人に教え...もっと見る >