2017/11/12 18:14

腸を温める食材で冬の便秘を解消する!

 冬は美味しいものがいっぱい! 鍋料理やクリスマス料理、お節料理と盛りだくさんです。たくさん食べたいものの、冬は便秘になりやすいといわれているので、便秘がちの人はちょっとためらいますよね。

 なぜ、冬は便秘になりやすいのでしょうか。いろんな原因があるようですが、医師の松生恒夫さんの著書「食物繊維で腸スッキリ! 便秘解消データBOOK」(株式会社朝日新聞出版刊)によると、内臓が冷えることで便秘になりやすいのだとか。つまり、冬は気温が低下してお腹が冷えて血行不良になり、腸が低体温になってきちんと働かなくなるから、便秘になるのだそうです。

 なるほど、では便秘解消のためには、腸を温める必要がありそうですよね。腸の温度を上げるには、温かいスープや鍋物などの食事がイメージされますが、実は、ただ単に温かいものを食べるだけでは、一時的な温めにしかならないといいます。肝心なのは、何を食べ、何を飲むかが肝心なんだそうですよ。

腸を保温維持する飲み物には、シナモンやジンジャーなどのお茶がいいそう。食事なら、ターメリック、クミン、カルダモンなどの本格的なスパイスを使ったカレーを選ぶのも◎。また、意外にも、エクストラバージンオリーブオイルも、腸の保温力があるそうですよ。これらの食材を上手に取り入れて、冬の便秘解消を目指しましょう!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >