2017/12/15 18:14

【ウォーキングのススメ(3)】歩く速度を変化させて、ダイエット&美脚効果を!

 ウォーキングは、手軽にダイエットや美脚効果を目指せる運動ですが、「一定の強度、つまり負荷を与えないと、その効果が薄くなってしまいます」と、フィジカルトレーナーである中野ジェームズ修一さんは説明してくれます。前回の記事では、歩くコースに、階段や坂道を取り入れる方法をアドバイスしてくれました。

 しかし、もっと簡単に負荷を高めて、効果的に歩ける方法もあるそうです。それが「インターバルウォーキング」。やり方はいたって簡単、普通の速度の歩きと、少し早足の歩きを繰り返すだけ。これならば、平坦な道でも強度を高めることができるというのです。

 いつもの速度で歩き始めて、「少し体が温まってきたな」と感じたら、全力で歩く時の60~70%の速さで3分程度歩きます。そして、普通の速度に戻し、また早足を3分、これを繰り返すだけです。早足の感覚的な目安は、「少しキツイな」と感じる程度です。感覚は人によって違いますから、自分のできる範囲で試してみるといいでしょう。時間を測るのが面倒だという人は、「ここからあの電柱までは早足。次の区間はゆっくり歩き」と、何か目印を決めて歩いてもかまいません。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

伝統にまつわることにツキがあります。神社や仏閣に参拝したり...もっと見る >