2017/12/29 10:14

まだ間に合う!正月太りを防ぐためにやるべき対策とは?

 もう年末が近づいてきましたね。そして、すぐにやってくるのがお正月です。12月は忘年会やクリスマスパーティー、年越しパーティー、1月にはおせち料理、新年会と、息つく暇もなく、ごちそうをいただく機会が増えます。そんな怒涛の日々を思うと恐ろしくなるのが、正月太りですよね。そこで、やっておきたいのが直前の正月太り予防対策です。

 以前、情報番組「サタデープラス」(TBS系列)で紹介されていた、医師が教えるダイエット法によると、肝臓をいたわることで基礎代謝をアップさせ、太りにくい体を作るのだそう。そのために、肝臓の位置にカイロを貼って温めたり、茶節という鰹節と合わせ味噌を入れたお椀に緑茶を注いだものを食べたり、食後に15分間ゴロ寝をして肝臓に血液を集めたりするといいそうですよ。

 また、医師の池谷敏郎さんによると、正月太りを防ぐためには、一日のうちの食事量のバランスを考えるといいそうです。例えば、夕食にたくさん食べると分かっている日は朝昼を少し減らす、間食は賢く大豆ヨーグルトにする、などの工夫です。ポイントは、食物繊維を多く摂って腹持ちをよくすること、主食となる炭水化物を控えるよう意識することの2つとか。ぜひ、この年末に、直前対策として実践してみましょう!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何事もハッピー気分で楽しめる一日。ポジティブシンキングでい...もっと見る >