2018/02/01 18:14

鶏肉以外もOK!?豚肉・牛肉のダイエット効果と食べ方のコツ

 低カロリーで脂肪分が少ない鶏肉、とくにササミや胸肉は、ダイエットの味方として語られることが多いですよね。とはいえ、ダイエット中でも豚肉や牛肉を楽しみたい!という方も多いのではないでしょうか。

 管理栄養士の豊田愛魅さんが監修している「美人をつくる栄養レッスン」(朝日新聞出版)によると、豚肉や牛肉も、痩せ体質になるためには、取り入れたい食材の一つなんだとか。上手に食べて、痩せやすい体質になりたいものですね。

 その理由をみてみると、豚肉には糖質をエネルギーに変えるビタミンB1が豊富で、代謝を高める効果が期待できるからなんだそう。ダイエット効果を高めるなら、ネギと一緒に調理するのがオススメとも。ネギのアリシンという成分が、ビタミンB1と結合してアリチアミンという成分になり、吸収率や持続性が高まるのだとか。

 また、牛の赤身には、良質なタンパク質とともに、鉄分や亜鉛が含まれています。しかも、野菜などに含まれる亜鉛と比べ、消化吸収率が高いため、積極的に取り入れたい食材の一つなのだそう。脂肪燃焼を促すL-カルニチンも豊富ですから、活用しない手はないですね。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

素晴らしくカンがいい日。自分を信じて直感で行動しよう。なぜ...もっと見る >