2018/03/07 18:14

美肌に効果あり!?入浴がシミやシワを予防する理由とは?

 一日の疲れを取ってリラックスできるのがバスタイムですが、お風呂の温熱効果は、体にとってはストレスになっているって知っていましたか? とはいえ、このストレスは、普通のストレスとはちょっと違います。ストレスという言葉を聞くと、体に悪いものと思ってしまいがちですが、入浴の健康効果について複数のメーカーや研究者に取材をすると、お風呂の温熱効果、体温上昇ストレスは、実はシミやシワを防ぎ、肌の若々しさを保つために役立ってくれる、“うれしいストレス”だということがわかりました。

 その要因になっているのが、「ヒートショックプロテイン(熱ショックたんぱく質=HSP)」の存在です。HSPは体温が上昇することで作り出されるたんぱく質で、細胞の自己修復効果を促します。数種類のHSPがありますが、主に肌の修復にかかわるのが、HSP70というたんぱく質です。HSP70は、紫外線による肌細胞のダメージやDNAの傷の修復による炎症を抑えて、自己回復力を高めます。また、メラニンを減らす働きもあることから、シミを減らして美白効果も期待できるのです。さらに、コラーゲンの量を増やしてうまく働けるように質を高めてくれることが確認されているHSP47も、美肌のために役立っています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

しっかりした意見をいうと、周囲から認められるよ。現実的な大...もっと見る >