2018/03/10 18:14

髪のパサつきが気になる!美容ではなく栄養面からケアできるってホント?

 なんだか20代の頃より髪がパサつく…。そんなことで悩んでいる方は多いのでは? 髪は、潤いがあってツヤのあるのが理想ですよね。そこで、栄養面からケアするというのも一つの方法なんですよ。

「最新版 栄養がわかる 体によく効く食材事典」(学研プラス刊)によると、髪のパサつきが気になるときは、良質のたんぱく質を摂るのがいいのだそう。とくに、肉や魚介などの動物性食品です。これらには、ケラチンという、イオウを多く含むたんぱく質が豊富なんだとか。髪の毛を丈夫にする効果が、期待できそうですね。また、肉や魚からは、頭皮を健康に保つビタミンB2も摂取できるそうですよ。

 頭皮の血流アップのためには、ビタミンEやオメガ3脂肪酸もオススメ。ビタミンEは魚介、オメガ3脂肪酸も青背の魚に豊富に含まれています。いずれにしても、肉や魚がいいようですね。

 食材としてオススメされているのが、豚肉やブリ、かいわれ大根です。冬に旬を迎えるブリは、照り焼きやブリ大根、刺身が定番ですが、Instagramではブリのカルパッチョといったインスタ映えする料理も! 味も見栄えも楽しみながら、髪のパサつきをケアしましょう!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やる気と根性がある日。何事も逃げずに、正面から立ち向かうと...もっと見る >